前身脱毛 素肌美人 視線

MENU

自己処理ってどうなの?

ムダ毛を気にしている人は、常にその気持ちが離れず不安な状態。正直、「面倒」といったネガティブな気持ちもあるのではないでしょうか。自己処理は確かに時間もかかるし定期的にやらなければいけないので面倒です。しかも、傷つけてしまうこともあり、肌が荒れてしまったり…トラブルの元ともなりえるものです。

 

そんなムダ毛の処理問題を解決してくれるのが、サロンなどでの全身脱毛です。1年ほど通えば見違えるほどきれいになり、全体的な雰囲気もガラリと変わります。とはいえ、自己処理にも脱毛サロンでも、それなりにメリット・デメリットがあります。では、それはどんなメリット・デメリットなのでしょうか?

 

まず、自己処理におけるメリットとデメリットです。ムダ毛の自己処理では、さまざまな方法があります。昔からの定番であるカミソリ、慣れないとその痛みが苦痛となる毛抜き、手軽にできる電気シェーバーや家庭用脱毛器、ちょっとしたコツが必要な脱毛クリームや脱毛ワックスなど…どれも自宅で簡単にできるものばかりです。簡単ではあるものの、肌への悪影響というのが避けられないものとなっています。

 

○メリット
いつでもどこでも好きな時間に脱毛することができる。
デリケートゾーンといった人には見られたくない部位を、誰にも見られることなくきれいにすることができる。

 

○デメリット
慣れないとムラになってしまう。
傷つけてしまう可能性が高く、埋没毛などもできやすい。
その場しのぎの処置となるので、伸びてきたらまら同じことの繰り返し。


脱毛サロンってどうなの?

では、脱毛サロンでおこなうメリットとデメリットとは、一体どんなことがあるのでしょうか?

 

脱毛サロンでおこえるには、なにも全身脱毛だけではありません。部分的な脱毛をすることもできますから、自分が特に気になるところだけを選択してやることも可能。また、最近では脱毛サロンの数が増えてきた事や優れた専用機器が発達してきたことからも、各サロンでの新規顧客獲得の競争が激しくなってきています。そのため、キャンペーンなどをおこなって、価格も安くして新規のお客さんを得ようとしている状態です。これは消費者にとってはとても喜ばしい事であり、なかには回数無制限といったものまであるのですから、かなりお得となっています。

 

こうしてみると、「脱毛サロンはいい事ばっかりじゃないか!?」と思いますが、やはりそこにはデメリットも存在します。メリットはデメリットがあるからこそ、成立するものでもあるのです。

 

○メリット
脱毛に慣れたプロがやるので、ムラがないきれいない仕上がりが期待できる。
数回通う事で、永久脱毛に近い仕上げになる。
低価格でお得なキャンペーンや割引がある。

 

○デメリット
人気店ほど予約がとりにくい。
サロンに定期的に通う時間を作らないといけない。

 

予約が取りにくいのは、有名サロンの定めと言えます。口コミでも「予約がなかなか取れない」なんて話はよく耳にします。とはいえ、通うのは個人差がありますが1〜2ヵ月に1回ほどです。最初の施術でかなりごっそりと抜け落ち、次からは休眠期に入っていたムダ毛を処理するだけとなりますので、見た目的には早い段階できれいな肌になるといえるのです。