前身脱毛 素肌美人 視線

MENU

キャンペーンの掛けもちって…ありですか?

昔に比べて、脱毛サロンの数が増え、脱毛技術が向上したことによりプランの幅が広がり、さらには価格競争が激化して低料金で施術を受けられるようになりました。サロンの数が半端ないので、選ぶ方としても大変です。しかも、新規顧客の獲得のために、初めての人向けのキャンペーンが豊富に用意されています。とても安い金額での施術はもちろん、初回に限り格安料金を設定していたりと…いっそのことキャンペーン価格で一番安いところを選択したくなります。せっかくだから、サロンのかけもちを…なんて考えてしまうのも納得です。

 

このサロンの掛けもちは、意外と多くの人がやっていることであり、特に珍しいことでもありません。掛けもちをする際には、まずは下準備。まず、最初に利用するサロンで、ほとんどの部位のムダ毛処理をしておきます。できれば安い月額制の全身脱毛プランのところを選ぶといいでしょう。

 

最初に申し込んでいるサロンで、全体的に少し薄くなってきたら、ピンポイントで気になる部分を他のサロンのキャンペーンを利用しておこないます。部位ごとのキャンペーンを組み合わせて利用するといいでしょう。その際に気を付けたいのが、注意事項として「初めて脱毛をする部位に限り」といった言葉。これが、「○○での施術が初めてのかた」といったような書き方であれば問題ないのですが、前者の書き方では注意しないとバレてしまいます。ばれてしまうと、違反しているといして正規料金を請求されることもありますので、できれば後者のような書き方をしているところを選ぶようにするといいです。

 

また、美容系クリニックを利用するにもおすすめ。なかなかムダ毛がなくならない、完璧にきれいな状態にしたい…というのであれば、やはりクリニックといった医療脱毛が最適です。医療脱毛は金額が高いのと痛みが強いのですが、その仕上がりはエステよりも早くきれい。ですから、エステで基本的なムダ毛を取り除き、それでも残ったムダ毛に対して医療脱毛をおこないます。ムダ毛が少ないと痛みも感じにくいといったメリットもあります。医療機関でもキャンペーンをやっているところがありますので、そういったところを上手に利用できるといいですね。


掛け持ちのメリット&デメリット

掛けもちをすると費用が安くなるだけでなく、より良い脱毛結果を得る事もあります。いろんなサロンの人たちから話しを聞けるだけでなく、その施術の違いも体験できるのです。一つ質問があったとしたら複数の答えを聞くことができますから、解決への近道となります。

 

とはいえ、デメリットもあります。初めての人には、丁寧なカウンセリングがあります。同じことを繰り返して説明することになるので大変なだけじゃなく、1時間ほどかかる事も普通なので、その分時間がかなりかかるものとなるのです。もちろん、勧誘を受ける事もあり、行くたびにそれを断り続けなくてはならず…なかなか精神的にキツイく感じる人もいるかもしれません。

 

また、掛け持ちする際には、必ず近い部位の脱毛はしないようにしましょう。連続して同じ部位をおこなうと、肌に強いダメージがかかるのです。